×

CATEGORY

HOME»  お米»  広島県 尾道産 広島生まれの米「恋の予感」

広島県 尾道産 広島生まれの米「恋の予感」

このお米の名前には「ひとたび食べると、恋するときめきや、情熱があふれ出てくる気持ちになってほしい」という気持ちが込められています。
ということですが、この新品種のお米ができた誕生の年に、プロ野球のセリーグ優勝について「なんか今年はカープが良いね~優勝するんじゃないの~?」「カープ、強いねっ!!」という予感があり、そしてこの年、監督就任2年目の緒方孝市の「恋」いや「鯉(カープ)」が優勝!それもこの後3年連続優勝したけど、そんな予感がしたのでついた名前だと思います。高温障害に強く、稲の病気にも強い、しかも、しっとりしていながらしっかり粒感が感じられる美味しいお米です。
 
玄米ご購入の場合、精米の手間がない分、購入kg数×1.2倍の重量になります。(例:1kgご購入の場合1.2kg届きます。)
普通精米は1㎏、七分搗き米は1.03㎏、スーパー美白米は、0.98㎏になります。(微量の誤差はご容赦ください。)

  • 広島県 尾道産 広島生まれの米「恋の予感」

  • 販売価格

    660円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

  • 精米歩合

在庫切れボタン

関連商品

CATEGORY

CONTENTS