×

CATEGORY

HOME»  お米のこだわり

お米のこだわり

コンセプト

コンセプト

美味しいご飯は優しさのエネルギー!
美味しいご飯でみんなハッピー!
おかわりで優しさ二倍!
ほおばる喜びを伝えたい。そんなお米屋さんを目指します。美味しいお米にはたっぷりの愛が込められています。
生産者の愛・太陽の愛・大地の愛・山の愛・海の愛。当店からも、たくさん愛を込めて、美味しさを伝えていきます。
相沢米店の「愛の米」をどうぞご賞味ください。

五ツ星お米マイスターならではの店づくり

五ツ星お米マイスターならではの店づくり

五つ星お米マイスターが厳選した美味しい玄米を随時30種類以上ご用意しております。
現在は、北は北海道ゆめぴりかから、南は熊本県宇城の森のくまさんまで、なんと50商品以上が揃いました。どれも本当に美味しくておすすめです。
どのお米も1kgからご購入いただけます。店内の高性能精米機で1kg1分ほどで精米いたします。
また配達も5kgから承っており、ご注文を受けてから配達直前に精米したお米をお届けいたします。
※台東区内(日本堤、清川、橋場を除く)および、隣接地域(すべてではありません)

五ツ星お米マイスターとは?

お米マイスターとは「お米に関する幅広い知識を持ち、お米の特性を見極め、その特長を最大限活かした商品づくりを行い、お米の良さを消費者との対話を通じて伝える者」です。
多種多様なお米の中から地域のお客様の好みにあったお米を探すこと。
選んだお米を美味しく食べていただくために、単に銘柄や産地名だけでなく、トータル的に見極め、そのお米に合った方法で加工すること。
お客様にそのお米の環境や特性をキチンとお伝えし、最も美味しく炊飯いただくこと。

常に学習しつづける者が「お米マイスター」です。
美味しいお米をお客様に提供するためには「見極め(知識)」「技」「経験」が不可欠です。
お米マイスターには三ツ星と五ツ星があり、五ツ星のマイスターは全国に現在約300人しかいません。

マイスター(MEISTER)は、ドイツ語で「巨匠・師匠」の意味です。
職人の国ドイツでは、優れた技術者を育てるためにマイスター制度を設けて、厳格な運営をしてきました。
五ツ星お米マイスターは、日本米穀小売商業組合連合会が主宰する、お米に関する専門職経験がある人のみに受験資格がある、いわばお米の博士号ともいえる資格です。

五ツ星お米マイスターとは?

接客販売へのこだわり

接客販売へのこだわり

相沢米店は下町稲荷町の小さなお店で、しかも築80年の古い木造の二階家です。最新情報を発信し、お米に関するどんな問題も解決できるように研究を怠りません。相沢米店で取り扱う色々な種類のお米たちそれぞれに特徴があり、より美味しく味わうテクニックがあります。そのすべてをお伝えすることが私たちの使命と考えております。

お米の仕入れへのこだわり

お米の仕入れへのこだわり

どんなに有名な産地でも作り方が合わなかったり、品種の特性を見極められなかったりでは、美味しいお米は作れません。
農作物は自然の影響が大きく作用するのは当然ですが、それでも篤農家(とくのうか)といわれる米作りのプロたちは、毎年美味しいお米を作ってくれます。真夏の暑い日も豪雨の日も、毎日田んぼを見て回り、稲の様子を気に掛ける生活を送っています。
相沢米店のお米たちは、専業稲作農家の皆さんが育てた、生産者の見えるお米たちです。

CATEGORY

CONTENTS

お問い合わせ

商品に関するご質問などお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせ先:いなりちょう相沢米店

0800-800-2803

営業時間
平日 8:00~19:00
土曜日 8:00~16:30

定休日
日曜日・祝日(その他不定休有り)